目って本当に大切なんだよなぁ。おいらの目大きいから大事にしよっと。

2重 見える

2重 見える

 ゲンタの趣味への旅のホームトップへジャンプするぞ ものが2重に見えるんだけど さっき見たページに戻りたいときはこのボタン ゲンタの趣味への旅のコンテンツリストへジャンプするぞ いろんな趣味へのリンク集へジャンプするぞ ゲンタへなんでもメールちょうだい 次のページは、さてなんだろう?



ものが2重に見えるんだけど

        [2012/5/3 ゲンログ]




いやー! ゴールデンウイークもあっという間に後半になったね。 いろんなところに行ったり、したり、趣味を満喫しているかな?


おいらしばらく不調でサイトを更新する気力がなえてしまって・・・、3ヶ月ぶり。
徐々に書き足すから気長に付き合ってね。よろしく!






ところで「不調」ってねぇ、


2月のとある日、突然「見てるものすべてが2重見えるようになった」んだ。ほんとうに突然。
自動車を運転している最中で、道路が2つ交差してどちらに進んでいいのかわからなくなるくらい。
すぐにカー様に代わってもらったんだけど、あせったよ。


寄り目ができる人は寄り目をしてみて。そのまんまの状態がしばらく直らなくなっちゃったんだ。


いやーあせったよ。本当に。
近くはそれでもピントはそこそこあうんだ。でも遠くを見ると2重見えるんだ。
さすがのおいらもイライラするくらい。いやなもんだった。






では、どうしたか。


まず、眼科に行って視力、眼圧、眼底撮影、目の動きを調べて問診を受けたんだ。


結果は、左目の動きがちっと悪いらしい。そのほかは異常なし。


じゃあ次は、脳外科


MRI {核磁気共鳴画像法(かくじききょうめいがぞうほう、magnetic resonance imaging}で首から上の画像をとってもらって見てもらうと、


「過去に血管が詰まった跡もないし、血管も大変きれいだし、どこも悪そうなところは見当たらないねぇ」
だって。


「じゃあなんなんでしょうねぇ???」


「わかんないねぇ。脳の異常ではなさそうなんだけど・・・」


「ただ、蓄膿症になったことありませんか?」


「花粉アレルギーで結構鼻がつまるんですよね。今も詰まってるし。鼻のまわりから頭にかけて重ったるいです」


「もしかすると、その辺と関係があるかもしれないので、耳鼻科を紹介するね」


「よろしく」






ということで今度は総合病院の耳鼻科に予約をとってもらったんだ。


受診前にCT{コンピュータ断層撮影(コンピュータだんそうさつえい、Computed Tomography}で頭の画像を撮影してもらった。


先生がCT画像を見ていると、「あれ? 目と鼻との間の壁の影が薄いなぁ?」 


「どういうことですか?」


「あのね、眼球の後ろに視神経が後頭部に向かって伸びてるでしょ。それからその隣に鼻腔という部屋があるんだけど、普通その間に壁があるんだよ。ほら、右目のほうには この白い壁があるでしょ」


「ほんとうですね。左にはナンデないんでしょ」


「・・・ 鼻腔が結構白くなってるでしょ。これ炎症が起きているんだよ。蓄膿症かもね。この炎症が壁を壊しているのかもしれないんだ。似たような患者さんを診たことあるんだよ。
ひどければカメラを入れて手術をすれば直る可能性が高くなるんだ。通気性をよくする手術なんだけどね。」


「とにかく、この炎症を治すことを考えましょう。弱い抗生物質とアレルギーの薬と胃薬を出しときますよ」


「はい」






処方された薬を飲み始めて1週間くらいで2重に見えていたものがほぼもとどおりになった。鼻の周りのドーンとした重さや頭の重さも抜けかけてきた。けど薬は2週間のみつづけないといけない。


2週間後再診してもらい回復傾向にあったのでさらに2週間薬を継続。


2週間後に再度CT撮影をしてみると、なんと壁が見えるではないか。


「もし壁が見えていなかったら手術することを勧めるつもりだったけど、これならよさようだね。でももう2週間薬を飲むこととちょっとでも異常を感じたら連絡を寄こすこと。わかった?」


「はい。ありがとうございました」






これでなんとか元にもどったよう。
みんなもこんな症状が出たら耳鼻科に行ってみるといいかもよ。






ちょっと余談


この症状がでるまでよくまぶたが重ったるくてもう片方のまぶたのようにパチッと開かなかったんだ。
先生にも「眼瞼下垂(がんけんかすい)が出てるねぇ」と言われたんだ。


加齢や病気でまぶたを開く筋肉が劣化して開きにくくなる症状とのこと。


そこでおいらは考えた。


「まぶたを開く運動をして筋肉を鍛えよう!」


最初はなかなかまぶただけを上げることは難しかった。おでこにしわができちゃう。
でも続けていたら少しずつだけどまぶただけ動くようになつたんだ。
ほんとうにほんの少しずつだけどね。


今も思いだしたときには訓練しているんだ。完璧にはならないけど悪化は防げるかもしれないからね。
これからもガンバルよ。









 ゲンタの趣味への旅のホームトップへジャンプするぞ ゲンタの趣味への旅のコンテンツリストへジャンプするぞ いろんな趣味へのリンク集へジャンプするぞ ゲンタへなんでもメールちょうだい       さっき見たページに戻りたいときはこのボタン 次のページは、さてなんだろう?                        このページのトップへジャンプするぞ
Copyright (C) 趣味への旅 All Rights Reserved
ご覧いただきありがとうございます。 また、いつでもきてくださいね。待ってます。