ホバリングはむずかしいぞぉ〜

ホバリング 猛特訓

ホバリング 猛特訓

 ゲンタの趣味への旅のホームトップへジャンプするぞ > ホバリング猛特訓 浮け〜 さっき見たページに戻りたいときはこのボタン ゲンタの趣味への旅のコンテンツリストへジャンプするぞ いろんな趣味へのリンク集へジャンプするぞ ゲンタへなんでもメールちょうだい 次のページは、さてなんだろう?



ホバリング猛特訓 浮け〜

          [2009/10/17 ゲンログ]




先週、ワルケラ(Walkera)のラジコンヘリコプター HM CB100を輸入したんですが、シミュレーターで練習をして、自信がつくまで実機を飛ばすのは封印してました。


10/11に「FMS」という、フリーウェアのシミュレーションソフトをパソコンにインストールして、ヘリコプターや背景などあつめてきて、猛特訓をしました。


それと、洋泉社の「新世代 電動ヘリコプター 最強の教科書」を本屋で買ってきて、「ホバリング(空中で一定の場所にとまる技)」についてしっかり読みました。


それからというもの、毎日イメージトレーニングとシミュレータを続けてきました。
おおよそ4時間くらい、シミュレータで練習しました。
寝ても覚めてもシミュレータのヘリコプターのことばっか!
「いい大人が・・・」と思いつつ、癖になります。本当に。


ホバリング、上昇・下降、前進・後進、右・左、思うようになかなか動いてくれません。






本当に難しかったですよ。でも、本に書いてあるとおりに、イメージしながらスティックを動かしていると、だんだんとコツをつかめるようになってきて、パソコン上では、いい雰囲気になってきました。


なので、昨日から「ちょっと実機との感覚の違いを知りたいなぁ」と思うようになり、今日、我慢できずに、昼過ぎから一時間ほど、実機を操縦ししちゃいました。


最初はトレーニングキット(本ではアメンボって呼んでました)をつけて恐る恐るやってみましたが、左へ流れるのが止められず、四苦八苦しました。


そのうち、「何かにぶつかっても、まーそんなにダメージないだろうよ」と思い、「浮けー」と、一気にスロットルを上げて浮かしちゃいました。


浮いた後は、シミュレーションでつかんだスティック操作で、左前方向に飛び出そうとするのを抑えることができました。初浮上、緊張しましたが、吹っ切れました。


でも、かなり、シミュレータのヘリコプターの動きに似ていたので、あまりあせりませんでしたよ。あっさり浮いて、コントロールできたので、自分でもびっくりしました。CB100だからかもしれませんけどね。


本などでは、シミュレータでの練習を勧められていましたが、本当に効果絶大です。超超初心者のおいらが言うんだから間違いないです。
パーツを必要以上買わなくて済むような気がします。


でも、「ピタッ」となんか止まれません。フーラフーラとしてしまい、ちょっと集中が途切れると、スーと移動して行ってしまいます。


「あっ、それと」 上下のスロットルコントロールが、とても難しいです。ちょっとスロットルの注意を忘れると、下がったり上がったり。これも難関だ。


久しぶりに、とても充実感を感じることができました。何年ぶりだろう。
ちょっときもちいい〜。


課題がいっぱいあって、「こりゃ当分やめられまへんで〜!






この趣味、お勧めです!!!






近くに経験者がいれば、いろいろ教えてもらえて、上達も早いとは思います。でも、1人であれこれやるのが、おいら好きなんです。損な性格かもね。


このマイクロヘリコプターCB100は練習用にいいかもしれませんよ。
家の中でできるのが、またいいです。移動時間が不要ですもんね。今日のような雨模様の日でも全然気にならないし。


バッテリーは多目に購入しておくといいですよ。おいらは、付属品と含めて6個あります。1個10分程度なので、ちょうど1時間分です。





 ゲンタの趣味への旅のホームトップへジャンプするぞ ゲンタの趣味への旅のコンテンツリストへジャンプするぞ いろんな趣味へのリンク集へジャンプするぞ ゲンタへなんでもメールちょうだい       さっき見たページに戻りたいときはこのボタン 次のページは、さてなんだろう?                        このページのトップへジャンプするぞ
Copyright (C) 趣味への旅 All Rights Reserved
ご覧いただきありがとうございます。 また、いつでもきてくださいね。待ってます。