月食も神秘的だったけど日食もすばらしかったな

金環日食

金環日食

 ゲンタの趣味への旅のホームトップへジャンプするぞ >2012金環日食 さっき見たページに戻りたいときはこのボタン ゲンタの趣味への旅のコンテンツリストへジャンプするぞ いろんな趣味へのリンク集へジャンプするぞ ゲンタへなんでもメールちょうだい 次のページは、さてなんだろう?



2012金環日食

          [2012/6/16 ゲンログ]




 みんな元気? 金環日食見た人多いんじゃないかなぁ。
 当然おいらは見たぞ。


 おいらは、去年の12月に皆既月食をみることができてカメラにも収めることができて、とても感動したのがついこの前のような気がしていたけど、あっという間に金環日食の日がきたって感じがした。


 今回は準備不足でカメラ撮影まではできなかったんでちょっと残念。もともとお金もかかるし結構無理な感じはしていたんだけど、いろいろやりたいことを考えて機材を物色しているとやっぱりゼニかかるんだ。


 しかも、仕事もあって休みがとりづらかったこともあって気力がいまいちだったのも要因である。
 でも、なんとか肉眼では見たいとおもい観測用の「日食グラス」なるもの、天体用品メーカで有名なビクセン(Vixen)製のをキタムラで、家族分計3個購入しておいた。


 結果、ばっちし見ることができたぞ。すっごく感動した。
 通勤電車が駅に到着するちょっと前から気持ち薄暗くなりはじめたので、車窓からメガネで見てみるとかなりかけていた。


 ホームに下りたら一目散にコンコースまで走り外へ出ると大勢の人が同じ方向を見上げていた。一種異様な感じはしたけど当然でもある光景。


 メガネを当ててみて見ると、月がもうほとんど真ん中にきていた。


 7時32分  「へぇ〜、これが金環日食かぁ〜」(ため息)


 いつも持ち歩いているソニーのサイバーショットDSC-TX1があることを思い出したので、日食メガネをフィルター代わりにして写そうとチャレンジしてみた。


 結果はこのとおり。三脚がなかったのでブレとおそらく絞り不足でこんなんに・・・
 それでも雰囲気はわかる。


DSC-TX1と日食メガネで
DSC-TX1と日食メガネで写すとこんなんに・・・


 さて会社に行こうかと歩き始めたところ、ちょっとした植木の陰が目に入ったので、「そうだ木陰の木漏れ日が日食の形になるんだ」と思い出し、しまったカメラをもう一度だして写してみた。


 
木陰の木漏れ日で金環日食を見る
2012金環日食 木陰の木漏れ日で金環日食を見る






 追伸


 6月6日は金星が太陽を横切るイベントもあった。
 これもしっかり見ようと日食メガネをかざして見たけど、「なーーーーーんにも」見えなかった。


 おいらちょっと遠くがすっきり見えないので遠くを見るときや車を運転するときはメガネをかけるんだけど、この日はメガネを忘れてしまい。すっきり見ることができなかった。


 ちなみにカー様に聞いたら、「はっきり見えたよ」と言っていた。
 準備不足だった。反省





 ゲンタの趣味への旅のホームトップへジャンプするぞ ゲンタの趣味への旅のコンテンツリストへジャンプするぞ いろんな趣味へのリンク集へジャンプするぞ ゲンタへなんでもメールちょうだい       さっき見たページに戻りたいときはこのボタン 次のページは、さてなんだろう?                        このページのトップへジャンプするぞ
Copyright (C) 趣味への旅 All Rights Reserved
ご覧いただきありがとうございます。 また、いつでもきてくださいね。待ってます。